Enjoy 宴会!

予約時に確認しておく事

宴会場の料金相場について

宴会場の料金相場について 宴会を行う時の宴会場には、高級ホテルや高級料亭といった貸切料金が高いものから、居酒屋やレストランなどの安いところもあり、それらの料金相場がいくらくらいかを知ることによって、手ごろな宴会場を探すことができます。
都内のホテルの場合、利用料金が1時間に10000円となっているのが普通で、終日丸ごと利用すると80000円となっています。
そして宴会を開きたいというときには、ホテルの場所代に加えて料金が3000円から5000円程度上乗せされることになりますので、参加者個人が負担する額は人数や利用時間にもよりますが、5000円から7000円程度ということになります。
それに対して居酒屋やレストランの場合には貸切で利用するとしても特別に代金が必要なところは少なく、貸切保証料金として10000円程度で貸切を行える場所が普通ですので、ホテルよりも非常にリーズナブルになります。
宴会場によって料金相場は大きく変わりますので、自分の目的に応じた宴会場を選びましょう。

宴会場の料金相場はいくらか

宴会場の料金相場はいくらか 宴会場を予約するときに注意することは、料理の代金以外に宴会場を使用することに対していくらかの料金が発生するために、予算をそれだけ圧迫するということです。
基本的に高級ホテルの料金相場は一人1万円程度支払えば場所代と料理・ドリンクの代金を含めて支払うことができる場所が多いです。
その場合内訳は場所代に5000円、料理とドリンクに5000円というくらいで、どちらにもサービス料が含まれているので、スタッフにお願いを聞いてもらったり、料理を持ち込むなどある程度は自由に宴会を開催できるのがメリットです。
ほかの宴会場としてはレストランや結婚式場を貸し切って行うという方法がありますが、こういったところの貸切料金は貸切補償料金を含めても数万円のところが多く、中には宴会が終わった時に補償料金の分を返してくれるところもありますので、宴会場の料金相場もひとり4000円程度とリーズナブルなところが多いです。
その分スタッフさんが少なくサービスは高級ホテルには劣りますが、堅苦しくないところが魅力です。